佐藤安律の「ニュースサイト1045」
元産経新聞記者で「炎のジャーナリスト」が、政治全般と映画(主に日本映画)を中心にマイオピニオンを発信します。あるべきブログの姿をめざして順次内容を刷新しています。2017年6月27日付で「佐藤安律の『映画と政治のブログ』」から名称を変更しました。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

新作星取表2017-10
【日本映画】
「チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~」★★★

【外国映画】
「お嬢さん」(韓国)★★★
「ブラインド・マッサージ」(中国=仏)★★★★


【採点基準】
★★★★★  90点~100点
★★★★    80点~89点
★★★     60点~79点
★★       40点~59点
★         0点~39点


 このほど全米チアダンス選手権で5連覇を達成した県立福井商業高校チアリーダー部「JETS」。熱血指導女性教師のもと、JETSが創部3年で、2009年に全米選手権を初制覇した時の実話をモデルにしたのが「チア☆ダン」である。河合勇人監督。

 映画では、県立福井中央高校チアダンス部となっている。好きなサッカー部の同級生の男子生徒を応援をしたいと、チアダンス部に入り、全米選手権初制覇の中心メンバーに成長していく主役のひかりを演じるのが広瀬すずだ。荒れていたバトン同好会をチアダンス部に変え、部員たちに高い目標を与えて厳しく指導する女性教師・早乙女役に天海祐希。

 広瀬すず主演映画というのが売りのため、部員たちの視点から主に描かれる。主役のひかりたちが入学してから3年生の時に全米選手権を初制覇するまでの話がどんどん進行するのだが、内容的には陳腐で薄っぺらい印象を免れない。何か、象徴的なエピソードを見つけ出し、そこを掘り下げたほうがクオリティーが上がったと思われる。登場人物のキャラクター設定にもセンスが感じられない。

 アイドル映画、テレビドラマの延長線上といった内容で、やや期待外れだった。しかし、華があり、観る者に元気を与え、圧倒的な存在感を発揮する広瀬すずが、同世代の女優のなかで、いかに優れているかということは十分確認できる。

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://toyokiyo73.blog.fc2.com/tb.php/606-c4dbe785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

佐藤安律

Author:佐藤安律
(さとう・やすのり)
ジャーナリスト。1965年生まれ。大阪市立大学法学部卒。産経新聞記者として20年7カ月勤務し、政治部、夕刊フジ、大阪経済部などに所属。政治部では、厚相時代の小泉純一郎元首相、元自民党幹事長の野中広務氏らを担当した。産経新聞の年間連載「こども大変時代」で、取材班としてファイザー医学記事賞優秀賞を受賞。2011年8月からフリーランス。大阪市在住。得意分野は政治全般、日本映画、医療問題。原稿の依頼などコンタクトはyasunori7373@yahoo.co.jp

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

最新トラックバック

フリーエリア

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR